茶道思考セミナー

茶道思考セミナー

ビジネスの基本は茶道にあり

茶道の精神をビジネスの課題解決につなげます。その考え方の基本を茶道思考®︎講座として提供しています。

茶道は時代に合わせて色々な文化を組み入れながら500年続き今に至っています。その長い年月を経て出来上がった「成り立ち」「もてなし」「美意識」などは現代のビジネスに応用できる点が数多くあります。

例えば「もてなし」は顧客の潜在意識に向けたサービスと捉えることが出来ます。「美意識」はアートシンキングによる新発想を膨らませる事と置き換えることが出来ます。

当社では「もてなしの美学」といわれる茶道の本質をお伝えしながら、ビジネスシーンでも活かせる『茶道思考セミナー』を実施しております。

 

一流のビジネスコミュニケーションを磨く「茶道思考」

経営者の多くはストレスの中にいますが、茶道はそのストレスを和らげます。まず、茶室の空間での清寂は、自己と向き合う時間になります。一碗が供されるまでの静かな時空は無になったうえで本質を考えることができます。

次に、抹茶をいただく時、一碗の美味しさを言葉に出して亭主に感謝を伝えます。茶の味だけでなく、茶碗や菓子も話題にします。この対話力は、素直な心で臨み、空気を読んだ先に会話が生まれます。このような上質な対話力は茶道で磨かれます。

このような、上質なビジネスコミュニケーションを「茶道思考」の講座で磨いていきます。

経営者・会社役員・弁護士・司法書士などに受講いただいています。

 

こんな方におすすめ

・心を落ち着かせたい方
・お客様を深く理解することで、スキルをより輝かせたい方
・お客様にとって心地よい場を提供したい方
・自分を見つめることで仕事の幅を広げたい方
・日本文化や新たな知識からビジネスヒントを得たい方
・一流の経営者を目指すビジネスパーソンをお客様としている方
・しなやかに仕事をこなしたい方
・茶道に興味はあるが、稽古はするつもりがない方

 

講師 小山 匡子(茶道裏千家 準教授)

 

経歴・活動実績

茶道 研究者
茶道を8歳のときから始める 大学卒業後、大手企業に研究者として就職
20年ほど稽古を続け教授者になり、現在は茶道裏千家準教授
裏千家茶道青年研修会
学校茶道指導者研修会
裏千家茶道東京ゼミナールにて裏千家より指導を賜る
管理職に昇格。組織長を担う。
ビジネススクールにて、マーケティング・組織運営・部下育成など学ぶ。
ビジネス上での、人との関係の大切さを知り、ビジネスと茶道の関連に目覚める。
茶道の稽古を本格的に深めれば深めるほど、茶道の魅力を再認識 キャリアや専門に関して千葉科学大学・諏訪東京理科大など学生への講演も多数
茶室案安庵を披く ビジネスの基本は茶道にありと実感

 

活動実績
The International Conference of Colloid and Interface Science (至:国立台湾科技大学) 日本文化ブース 茶道にて席主を務める
日本化学会 部会技術シンポジウムにて、茶道総合資料館副館長による「アイディア創出への誘い:千利休のプロデュース力を学ぶ」講演を実施
「茶道思考の世界へようこそ」Gravity Gallery(株式会社Bulldozer)にて展示体験イベント開催
茶道の稽古指導の他、お茶を知らない方々へ茶道の魅力を紹介する活動も展開中
エクゼクティブ向け茶道思考講座(6回コース)にて一流のコミュニケーション力を指導中

お問い合わせ

 

TOP